2015年4月28日火曜日

アンマ来日プログラム・ボランティア募集のお知らせ

先日4月26日(日)に開催致しました「ボランティア説明会」は、皆様のご協力のもと、無事に終了いたしました。遠方よりお越しの方も多く、80名以上の方々にご参加頂くことができました。
ご来場頂きました皆様、ご協力頂きました皆様、誠にありがとうございました。

説明会にご参加頂けなかった方も、ボランティアの事前登録は可能です。
 <※ボランティア事前登録のお申し込み締め切り:5月11日(月)>

各ボランティアの紹介をしておりますアムリタニュース をご覧頂き、
ご希望のセクションの各担当リーダーにメール等で直接ご連絡頂くか、
ボランティアに参加されることを希望されていても、どのセクションのボランティアに参加なさるかお決まりでない方は、5月9日(土)までに、下記のアドレスまでどうぞお気軽にご相談下さい。

ご希望のセクションがお決まりでない方は、ご相談を承ります。以下3項目をもれなくご入力の上、お問い合わせ下さい。

1)お名前とご連絡先。
2)アンマ来日プログラムでのボランティア経験の有無、有れば参加された年とセクション名。
3)可能な限り、ボランティアに参加頂ける日にちと時間帯をなるべく具体的にお願いします。

※ボランティアご相談締め切り:5月9日(土)
【担当】 吉田  お問い合わせはこちら

尚、事前登録に間に合わなかった方も、当日ボランティアとして参加頂くことが可能です。
当日、会場内の総合案内まで、お気軽にお越しください。

皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。どうぞよろしくお願い致します。

土砂を運ぶアンマ








アンマ(ETW)による、ネパール大地震への緊急災害援助活動

アンマは、4月25日(土)にカトマンズ(ネパール)で発生した破壊的な地震により、その状態の地面にまだ立っている建物の中で眠ることを恐れる生存者たちのために、緊急支援として、ETW(エンブレイシング・ザ・ワールド) から、50トン(5万kg)の小麦と、2千セットの暖かな衣服や医薬品等を送るようにしました。また、アンマは、地面の状態を調べ、今後数日間で援助活動をサポートする、より多くの方法を見つけるために、上級代表者を現地へ派遣しました。
現在、インドのコーチンにあるアンマの非政府病院アムリタホスピタルでは、遠隔医療部隊、救急車、医師団、および医療補助員が、コーチンからネパールまで出発する準備をしています。


2015年4月15日水曜日

アンマ来日プログラム・ボランティア説明会(4/26)のお知らせ

お陰様でこちらのボランティア説明会には、80名以上の方がご来場下さり、無事に終了いたしました。中には、アンマにまだ会われたことのない方もおられました。
ご来場頂きました皆様、ご協力頂きました皆様、誠にありがとうございました。
尚、こちらのボランティア説明会にお越しになれなかった方も、
ボランティアにご登録・ご参加頂くことは可能です。
こちらのボラティアの詳細(アムリタニュース)をご覧頂き、
紙面に記載しております、各セクションのリーダーまで直接ご連絡頂けますと幸いです。


『アンマ来日プログラム』のすべては、
皆さまお一人おひとりのボランティアによる温かなご協力によって成り立っています。
開催期間中や開催前後等に様々なセクション(部門)のボランティアが存在し、
アンマを囲んでひとつのプログラムが創られています。

日頃からの皆様のご協力に感謝申し上げます。

25度目を迎える「アンマ来日プログラム」を共に創ってゆきませんか?
ボランティアは、初めての方でも、短い時間でもお気軽にご参加頂けます。
皆さまと共に、心に残る温かな時間を過ごせますことを、 ボランティアメンバー一同楽しみにしております。
つきましては、ボランティアの説明会を開催致しますので、是非お気軽にご参加下さい。
まずは、説明だけ聞いてみたい!という方も大歓迎です。
共に「第25回アンマ来日プログラム」を創ってゆきましょう。
ボランティアの詳細はアムリタニュースをご覧ください

この度、Br.シャーンタアムリタジ(通称:シャンタジ)がアンマ来日プログラムの準備のために来日くださり、ボランティア説明会にもお越し頂けることになりました。
冒頭ではアンマ最新情報やアンマ来日プログラムの歴史等についてもお話頂けます。
レンガを運ぶアンマ
【日程】4月26日(日)(予約不要/無料/入退場自由)
【時間】14:00~17:00

【場所】国立オリンピック記念青少年総合センターセンター棟311
(311室の入口に、国際チャリティ協会の表示があります)
*会場への直接のお問い合わせはご遠慮ください。

【住所】渋谷区代々木神園町3-1

【アクセス】小田急線参宮橋駅下車 徒歩約7分(改札を出てすぐのところにご案内板があります)

【内容】
Br.シャーンタアムリタジによるお話、プログラムと会場の説明 、各ボランティアセクションの紹介、
開催前後と開催期間中の全体スケジュールの説明、
各セクションの分科会(顔合わせや打ち合わせ等)、初めて参加される方へのご説明、その他。

※お願い:会場への直接のお問い合わせはご遠慮下さいますよう、よろしくお願い致します。
皆さまのご理解とご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。
場所やその他のご質問等は、下記の問い合わせ先までお願い致します。

【お問い合わせ】
・専用メールアドレス:前日迄はこちら
・お問い合わせ専用電話:090-6508-7379 (※26日の当日のみ有効)

2015年4月12日日曜日

第25回アンマ来日プログラム詳細決定のお知らせ

NEW!!
第25回アンマ来日プログラム―Embracing The World 2015―

チラシはこちら

【日程】
2015年 5月 26日(火)、27日(水)、 28日(木)

【会場】TRC 東京流通センター [第二展示場Fホール]
     ※昨年と同じ会場です。

【住所】東京都大田区平和島6-1-1 
    東京モノレール「流通センター」駅 正面2階

<アクセス>
〔モノレール〕
・JR 浜松町駅から10分
 天空橋駅(京浜急行乗換え)から6 分
・ 羽田空港第1・第2ビルから「区間快速」約10 分
 (「普通」約13 分)
  ※「空港快速」は止まりませんのでご注意ください。

〔バス〕
流通センター前下車 
 JR 大森駅 東口5・7・9 番乗場から12分
京浜急行 平和島駅から5分

26日(火)… 開演11:00(開場10:00)
*初日は午前から開始の部のみで、整理券は夕方5時配布終了予定です。

27日(水)…〈午前開始の部〉開演10:00(開場09:00)
        〈午後開始の部〉開演18:30(開場17:30)

28日(木)…〈午前開始の部〉開演10:00(開場09:00)
         〈午後開始の部〉開演18:30(開場17:30)
*最終日、28日(木)の午後の部は『特別プログラム世界平和の祈り』(18:30~20:00)が冒頭に行われます。

各プログラムの終了時間は、来場者の抱擁終了時点となります。

≪入場・抱擁等無料 /入退場自由≫

<プログラム内容>
〈午前開始の部〉メディテーション(アンマと共に開演後15分間)、
        アンマによる来場者一人ひとりの抱擁。
〈午後開始の部〉アンマのスピーチ&歌(インド音楽)、
        メディテーション、アンマによる来場者一人ひとりの抱擁。

 【整理券】
   抱擁を受けるには整理券が必要です。整理券はその日のその回に限り有効で、
          開場とほぼ同時に配布を開始します。午後の部に電車でお越しの方は、終電を考慮し、
          お早めにご来場の上、整理券をお受け取り下さい。
    あらかじめお読みください”整理券についてよくあるご質問”


 ※日時は変更の可能性がございますので、ご来場前にNPOアムリタハート公式ブログ(当ブログ)
    または、アンマ来日プログラム専用HP等でご確認下さい。

 皆さまのご来場を心よりお待ち申し上げます。

【後援】インド大使館、大田区社会福祉協議会、エア インディア

【協力】Embracing the World / 日本マーター・アムリターナンダマイー・センター/株式会社アクセル/東和運輸株式会社/企画・宣伝協同組合エコフィールド事業本部/特定非営利活動法人国際ボランティア学生協会

【主催】特定非営利活動法人 国際チャリティ協会アムリタハート

2015年4月7日火曜日

グジャラート州のシュリマティ・アナンディベン・パテル州首相による アンマ歓迎のスピーチ

3月26日、グジャラート州アーメダバードにて


グジャラート州のシュリマティ・アナンディベン・パテル州首相が、アンマの祝福と導きを求めて、
同州のアムリタ・ヴィデャラヤム(アンマが設立なさった学校)にいらしたアンマを訪問なさいました。
また、その後行われた一般向けのプログラムでも、州首相はアンマを歓迎する次のようなスピーチをなさいました。

「アンマは約60年前に質素な家庭にお生まれになりました。当時、女の子達が良い教育を受けるのはとても難しいことでした。たった7、8歳の少女だったアンマは、ご自身の言葉と振る舞いと存在によって神々しい仕事をなさっていました ― 悲しんでいる人々を助け、貧しい空腹な人たちに食べ物を与えていました ―アンマご自身が食べるより前に。このような性質は全て、生まれながらにアンマに備わっていたものです。」

「今日、アンマのお言葉を聞き、直接助言を頂いて、とても祝福を感じています。
私たちの生みの母でさえ、これほどまでには愛してくれないものです。アンマの方がはるかに多くのものを与えておられます ― 貧しい人々、悲しんでいる人々に。
アンマがお始めになったことは簡単なことではありません。ですがアンマはこの仕事をなさることをお選びになりました。」
「アンマ、どうか毎年アーメダバードにいらして、私たちに助言を与え、私たちに欠けているすべてのものが満たされるように恩寵を降り注いでくださいますよう、伏してお願い致します。」

このプログラムには他にも、シヴァナンダ・アシュラムのスワーミ・アデャトマーナンダ氏やパドマシュリー・ドクター・テジャス・パテル氏といった要人がいらっしゃいました。
 またアンマは、現地の女性たちが自分で生活費を稼げるよう、サリーやミシンを無料で提供するなど、様々なことをこのプログラム中になさいました。
アンマがアーメダバードを訪れる度、クッチ地区の人々が400キロもの距離を旅して、
アンマに敬意を示し、アンマの祝福を受けるためにやってきます。2001年に起きたグジャラート地震の後、その地域の3つの村を再建してくれたアンマへの感謝を、彼らはいつまでも忘れることがないのです。
 アンマのダルシャン(抱擁)は、翌27日の朝8:31分まで続きました。

2015年4月5日日曜日

Br.シャーンタアムリタ・チャイタンニャ日本ツアー【全国チラシ】

シャンタジ日本ツアー11箇所の各開催地のチラシは、下記よりダウンロードして頂けます。

  (チラシ表面) 石川  大阪  長野  新潟  仙台  山形  名古屋  函館  熊本  大分  東京

 (チラシ裏面)全国共通 



2015年4月1日水曜日

Br.シャーンタアムリタ・チャイタンニャ(シャンタジ)日本ツアー

4月下旬から始まりました、シャンタジ日本ツアーは、皆さまのご協力のもと、
各開催地、大勢の方にご来場頂き、先日、東京での最終講演まで開催することができました。
各地の講演会にご来場頂きました皆様、ご協力頂きました皆様に、
改めまして心より御礼申し上げます。誠にありがとうございました。
シャンタジには、アンマ来日プログラム会場でもお目にかかれますので、
よろしければ、是非お声がけ頂ければ幸いです。
この度は、誠にありがとうございました。

先日送信させて頂きましたメールマガジンに記載した会場への地図のリンクに誤りがございました。ご迷惑をおかけしました皆様、誠に申し訳ございませんでした。
心よりお詫び申し上げます。

今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

特定非営利活動法人 
国際チャリティ協会 アムリタハート

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

アンマの直弟子、Br.シャーンタアムリタ・チャイタンニャ(通称:シャンタジ)が
責任者を務めるMAセンター・シカゴより、アンマ来日の準備のために4月下旬に来日下さり、
一足先にアンマの風を届けに、講演等のプログラムのために、日本各地(11ヶ所)を周られます。

アンマ来日プログラムについてや、アンマの貴重なエピソード等のお話も聞かせて頂けます。
是非お気軽にご来場下さい。

いま、この命を生きる
 ―自身の心のケアから、人への思いやりへ―

混沌とした時代、日々、流れてくるニュースに心を痛め、世の中の平和を祈らずにはいられない―
そんな自分自身の心そのものを、私たちは十分にケアできているのでしょうか?
私たちがいつの間にか無意識に抱いてしまっている周囲の人々への無関心や不信感・・・。
一人ひとりが周囲の人々に関心を持ち、
そしてお互いに信頼し合って思いやりを持って生きるには・・・

インドの伝統的な哲学と、
世界各国での人道的支援活動の様々なご体験、
そして、過去44年の間で、世界中の3,500万人の人を抱きしめ、
その心を癒してきたアンマの教えをもとに、
いまを生きる、あらゆる状況における、
人と自分自身の心のケアの重要性をお話し頂けます。


講演後にはQ&A等も予定しておりますが、
シャンタジは、英語・日本語共に流暢に話されますので、是非お気軽にご質問下さい。

各プログラムの日時、場所、ご連絡先、ご予約の必要性の有無等の詳細は、
各地によって異なります。各開催地の日時、場所、予約等の詳細は下記をご覧ください。

(開催順:石川大阪長野新潟仙台山形名古屋函館熊本大分東京

各開催地のチラシはこちら



アンマ、ナレンドラ・モディ首相と会談

3月28日(土)、アンマはシュリー・ナレンドラ・モディ首相の邸宅を訪れ、首相を祝福
なさいました。
会談の中でアンマは、ガンジス川とその流域の保全・美化活動に強い関心を示されました。
首相は、2014年に首相によって始められたスワッチャ・バラット・アビヤンという、
インド全土の清掃・浄化活動に、アンマが多大な貢献をしておられることに感謝の言葉を述べられました。
そして、5つの州にわたるガンジス川流域の村々において、トイレ建設プロジェ
クトを始めることをアンマに依頼なさり、アンマもこれに同意なさいました。

ナレンドラ・モディ首相のwebサイトに掲載された記事はこちら

アンマとナレンドラモディ首相



アンマ、ナレンドラ・モディ首相と会談


会談の様子はこちらをご覧ください。―BY AmritaTV―




【石川】シャンタジプログラム(4/23)※要予約

【日程】2015年4月23日(木)   チラシはこちら

【時間】19時~21時(予定)

【内容】講演、Q&A、交流会等。

*要予約/参加費無料

【場所】白山市交流センター AVルーム ※会場への直接のお問合せはご遠慮ください。

【住所】石川県白山市倉光2丁目1  地図

【お問い合わせ・ご予約】

メールはこちらまで

*メールでお申し込みの方は、件名に『石川プログラム』とご入力の上、
 本文にはお名前をご入力頂き送信下さい。

【電話】090-2831-7671(担当 織田:9時~21時まで)