2016年12月6日火曜日

アンマの病院(AIMS)の歴史的偉業

手術前
こちらの画像の、ジット・クマール・サジ青年は、まだ18歳のときに、電気が原因の火事で大火傷を負い、両腕の肘から先を失いました。
手術後 リハビリ中
この度、サジ青年に対し、アンマが設立したエイムズ病院
(Amrita Institute of Medical Sciences & Research Center)の医師たちが、
インドで3例目となる両腕の移植手術(両前腕移植手術としては初)を
成功させるという偉業を成し遂げ、彼に力を与えました。

前腕移植手術(肘から先の移植手術 )は非常に難しく、世界でも数例しか前例がありません。
ジット青年は順調に回復しています。

2016年12月4日日曜日

第25回(12/18)清掃活動のご案内

『世の中の環境問題に意識を向け、共に活動しましょう』
というアンマからのメッセージのもと、東京都内の公園の清掃活動を行なっています。

今回は、2016年最後の清掃活動です。

ささやかな活動ではございますが、アンマの意図を実現するための一歩として、是非ご参加いただけますと幸いです。

清掃活動中のアンマ

2015年 3月、インド・デリーの首相官邸にて、
アンマとナレンドラ・モディ首相との会談が行われました。
詳しくはこちら

アンマは、会談の中で、ガンジス川とその流域の保全・美化活動に強い関心を示され、
首相は、2014年に首相によって始められたスワッチャ・バラット・アビヤンという、
インド全土の清掃・浄化活動に、
アンマが多大な貢献をしておられることに感謝の言葉を述べられました。
ETWは現在、大規模な清掃・浄化活動を展開しています。

清掃活動中のアンマ

日本のアムリタハートも、少しでもアンマの意図を実現できるよう、
約一時間半のシンプルな活動ですが、清掃を行っております。
皆様と共に続けてゆけますと幸いです。

是非、お気軽にご参加下さい。

【日時】 2016年 12月18日(日)午前10:30~正午(約1時間半)

【場所】 戸山公園(高田馬場)

【集合場所】 JR山手線 高田馬場駅 戸山口(新宿よりの改札出口)

*担当者が「アムリタハート」と記載した用紙を持ってお待ちしております。

【集合時間】 午前10:30

※10:35には集合場所から清掃場所(戸山公園)へ移動を開始しますので、
  万が一、集合場所に間に合わない方がおられましたら、下記の携帯番号までご連絡下さい。

 090-6508-7379(※当日09:00~12:00のみ有効)

【活動内容】公園の掃除:ゴミ拾いを中心に公園の衛生を強化する。

【持ち物】掃除用具は揃っておりますが、
          飲料水、タオル、軍手等、ご自身に必要な物は各自ご用意下さい。
          (小雨程度の場合は決行致しますので、カッパ等もあると便利です)

【その他】

動きやすい服装や靴でお越し下さい。

※15歳未満の方は、保護者の方ご同伴でのご参加をお願い致します。

【連絡先】

●前日まで はこちらまで

●当日連絡先 090-6508-7379(※当日のみ有効 09:00~12:00)

【担当者】小野

大雨などの場合は、延期させて頂く場合がございますので、
天候によっては、当日お問い合わせ頂けますと幸いです。
(小雨程度の場合は決行致します)

どうぞお気軽にご参加ください。

2016年11月7日月曜日

第24回清掃活動(11/20)のご案内

『世の中の環境問題に意識を向け、共に活動しましょう』
というアンマからのメッセージのもと、都内の公園の清掃活動を行なっています。
この度は24回目となります。是非、お気軽にご参加下さい。

清掃活動中のアンマ
2015年 3月、インド・デリーの首相官邸にて、
アンマとナレンドラ・モディ首相との会談が行われました。
詳しくはこちら

アンマは、会談の中で、ガンジス川とその流域の保全・美化活動に強い関心を示され、
首相は、2014年に首相によって始められたスワッチャ・バラット・アビヤンという、
インド全土の清掃・浄化活動に、
アンマが多大な貢献をしておられることに感謝の言葉を述べられました。
ETWは現在、大規模な清掃・浄化活動を展開しています。

清掃活動中のアンマ

日本のアムリタハートも、少しでもアンマの意図を実現できるよう、
約一時間半のシンプルな活動ですが、清掃を行っております。
皆様と共に続けてゆけますと幸いです。

是非、お気軽にご参加下さい。

【日時】 2016年 11月20日(日)午前10:30~正午(約1時間半)

【場所】 戸山公園(高田馬場)

【集合場所】 JR山手線 高田馬場駅 戸山口(新宿よりの改札出口)

*担当者が「アムリタハート」と記載した用紙を持ってお待ちしております。

【集合時間】 午前10:30

※10:35には集合場所から清掃場所(戸山公園)へ移動を開始しますので、
  万が一、集合場所に間に合わない方がおられましたら、下記の携帯番号までご連絡下さい。

 090-6508-7379(※当日09:00~12:00のみ有効)

【活動内容】公園の掃除:ゴミ拾いを中心に公園の衛生を強化する。

【持ち物】掃除用具は揃っておりますが、
          飲料水、タオル、軍手等、ご自身に必要な物は各自ご用意下さい。
          (小雨程度の場合は決行致しますので、カッパ等もあると便利です)

【その他】

動きやすい服装や靴でお越し下さい。

※15歳未満の方は、保護者の方ご同伴でのご参加をお願い致します。

【連絡先】

●前日まで はこちらまで

●当日連絡先 090-6508-7379(※当日のみ有効 09:00~12:00)

【担当者】小野

大雨などの場合は、延期させて頂く場合がございますので、
天候によっては、当日お問い合わせ頂けますと幸いです。
(小雨程度の場合は決行致します)

どうぞお気軽にご参加ください。

2016年10月18日火曜日

第23回清掃活動のご案内

『世の中の環境問題に意識を向け、共に活動しましょう』
というアンマからのメッセージのもと、都内の公園の清掃活動を行なっています。
この度は23回目となります。是非、お気軽にご参加下さい。

清掃活動中のアンマ
2015年 3月、インド・デリーの首相官邸にて、
アンマとナレンドラ・モディ首相との会談が行われました。
詳しくはこちら

アンマは、会談の中で、ガンジス川とその流域の保全・美化活動に強い関心を示され、
首相は、2014年に首相によって始められたスワッチャ・バラット・アビヤンという、
インド全土の清掃・浄化活動に、
アンマが多大な貢献をしておられることに感謝の言葉を述べられました。
ETWは現在、大規模な清掃・浄化活動を展開しています。

清掃活動中のアンマ

日本のアムリタハートも、少しでもアンマの意図を実現できるよう、
約一時間半のシンプルな活動ですが、清掃を行っております。
皆様と共に続けてゆけますと幸いです。

是非、お気軽にご参加下さい。

【日時】 2016年 10月23日(日)午前10:30~正午(約1時間半)

【場所】 戸山公園(高田馬場)

【集合場所】 JR山手線 高田馬場駅 戸山口(新宿よりの改札出口)

*担当者が「アムリタハート」と記載した用紙を持ってお待ちしております。

【集合時間】 午前10:30

※10:35には集合場所から清掃場所(戸山公園)へ移動を開始しますので、
  万が一、集合場所に間に合わない方がおられましたら、下記の携帯番号までご連絡下さい。

 090-6508-7379(※当日09:00~12:00のみ有効)

【活動内容】公園の掃除:ゴミ拾いを中心に公園の衛生を強化する。

【持ち物】掃除用具は揃っておりますが、
          飲料水、タオル、軍手等、ご自身に必要な物は各自ご用意下さい。
          (小雨程度の場合は決行致しますので、カッパ等もあると便利です)

【その他】

動きやすい服装や靴でお越し下さい。

※15歳未満の方は、保護者の方ご同伴でのご参加をお願い致します。

【連絡先】

●前日まで はこちらまで

●当日連絡先 090-6508-7379(※当日のみ有効 09:00~12:00)

【担当者】小野

大雨などの場合は、延期させて頂く場合がございますので、
天候によっては、当日お問い合わせ頂けますと幸いです。
(小雨程度の場合は決行致します)

どうぞお気軽にご参加ください。

2016年10月12日水曜日

アンマの大学によるアムリタ・オーシャン・ネットが発足されました

先日、アムリタ大学(アンマの設立した大学)が「アムリタ・オーシャン・ネット」を発足させました。それは、沿岸部から60km以上、携帯電話基地局の電波到達範囲から45km以上離れた沖合いにある漁船にも、インターネット通信の提供を可能にしたネットワークシステムです。
電波の届かない場所で、定期的に5日間~7日間に及ぶ漁を行う漁師達が接触を保つことを可能にし、安全の確保を手助けするこのシステムは大きな朗報となるでしょう。
インド政府・人材開発大臣のプラカシュ・ジャワデカール閣下がシステムの開通式を行いました。開通式にて、アンマと大臣の2名が、60km沖合にいる漁師とスカイプを使ったビデオ通話を行いました。大臣は漁師に次のように話しました。
「たとえ遠い沖合にいても、あなたたちはアンマのハートのすぐ側にいます。アンマは常にあなたたちを守ってくださるでしょう。」

*画像は開通式の様子、アンマとインド政府・人材開発大臣のプラカシュ・ジャワデカール閣下(一番左)

2016年10月10日月曜日

Tokyo Swamiji's lecture:3rd November

*Please check this blog and twitter(@AmmaJapan) or blog ''Amritaheart-News'' before coming, becuase the schedule can be changed.

※Reservation needed /admission free

The Secret of Turning Your Life for the Better
― to have a ray of light that guides you through the right path-

We’d be happy if you will freely come and listen to Swamiji’s lecture on this occasion and find a way to lead a truly peaceful and happy life.

 Program: Swamiji’s Spiritual Talk, Swamiji’s Flute Performance, Q & A, etc.

Time: Program 14:00~16:30(Hall opens at 13:30)

Location: Tokyo Women’s Plaza Hall*

 (*Please refrain from calling up the hall. Please contact the organizer as noted below.)

Address: 5-53-67 Jingu-Mae, Shibuya-ku, Tokyo  Zip:150-0001

 Directions: 12 minutes walk from Miyamasuzaka Exit of Shibuya Station

JR /Tokyu Toyoko Line /Keio Inogashira Line /Tokyo Metro Fukutoshin Line

7 minutes walk from B2 Exit of Omotesando Station

Tokyo Metro Ginza Line/Hanzomon Line/ Chiyoda Line

Toei Bus (渋88)Please get off at Aoyamagakuin Mae bus stop which is the second stop from Shibuya Station (4 minutes) and walk for 2 minutes.


*For the up-to-date information, please see the blog Amritaheart-News.

Reservation: required/Admission: free

Reservation is accepted on first-come basis Reservation will be closed as soon as it becomes full.
Please send a mail to the following E-mail address.
(Reservation on the day will be accepted by telephone only when seats are available.)

By E-mail, please let us know the following items
l ・The subject of an e-mail message: Please make sure to fill in “ Swamiji’s Tokyo Lecture”
l ・Your name
l ・The number of participants
l ・Cellular phone number when e-mail is unavailable.

E-mail address for inquiry and reservation:Amritaheart
swamiji_tour★amritaheart.com  (please replace ☆ with@ )

2016年10月8日土曜日

アムリタ大学(アンマの設立した大学)におけるユネスコチェア設立

アンマ生誕祭(9/27)にて、インド政府のプラカシュ・ジャワデカール人材開発大臣閣下が、アムリタ大学(アンマの設立した大学)において、ユネスコチェア「男女共同参画および女性の社会進出」の設立を発表しました。このチェアは、社会的弱者としての女性の抱える問題を浮き彫りにし、その解決に必要な手段を講じるための包括的取り組みを進めることを目的としています。
(画像:向かって一番左:プラカシュ・ジャワデカール人材開発大臣)

ジャワデカール氏は次のように述べました-
「優れた教育センターを創り出すことは何よりも大切で、アムリタ大学はその点においてインドでも最高度の実績を上げています。ユネスコチェア[男女共同参画および女性の社会進出]は、今後重大な役割を果たして行くことでしょう。女性の健康、福祉、地位の向上に向けて、直接・間接を問わず、母子保健、教育、衛生、乳児死 亡率の改善等、あらゆるミレニアム開発目標に注力するものです。」


2016年10月1日土曜日

スワミジ東京特別講演会(11/3)※要予約

人生を好転させる秘訣
~進むべき道を照らす一筋の光を得るために~

 世界中で3,600万人を超える人々を無償の愛で抱きしめてきた師、アンマのもとで修行を積んで三十年以上になるスワミジから、アンマの教えや逸話、古代インドから受け継がれてきた永遠の叡智をもとに、この秘訣について語って頂きます。

【チラシはこちらからダウンロードしていただけます】
        表チラシ  裏チラシ  

【日程】 2016年 11月3日(木・祝)

【内容】 スワミジによる講演とフルート演奏、QA等

【時間】 開演14:00(開場 13:30)/ 閉演16:30

【会場】 東京ウイメンズプラザ ホール

【住所】 〒150-0001
 東京都渋谷区神宮前5丁目53-67
(*会場へのお問い合わせはご遠慮下さい)

地図


【アクセス】
*JR・東急東横線・京王井の頭線・東京メトロ副都心線
*渋谷駅 宮益坂口から徒歩12分
*東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線・表参道駅 B2出口から徒歩7分
*都バス(渋88系統)渋谷駅から2つ目(4分)青山学院前バス停から徒歩2分

要予約・参加費無料
※スペースの都合上、予約制となっております。先着順。満席になり次第締め切らせて頂きます。

【お申込み方法】
ご来場をご希望の方は、専用リンクよりお申し込み頂くか、
専用Eメール、専用ファックス、専用電話の、いずれかの方法でお申し込みをお願い致します。
*お申込み専用リンク

Eメールの件名やファックスには、必ず「スワミジ東京特別講演予約希望」と、ご記入・ご入力頂き、本文には以下をご入力・ご明記下さい。
1)氏名
2)ご来場人数
3)今回を含むスワミジイベントへのご参加回数(初参加の方は、その旨をお知らせ下さい)
4)ご連絡先:緊急連絡可能な(携帯)番号
5)アンマにお会いになったご経験の有無

以上をご入力頂き、ご送信下さい。

<各お申込み方法はこちら:いずれかの方法でお申込み下さい
・専用お申込みリンク
・専用Eメール:swamiji_tour★amritaheart.com (★マークを@マークに変えてご送信下さい)
・専用ファックス:020-4663-1930
・090-9394-4472(10月8日以降の18時~21時)※お電話番号のおかけ間違いにご注意下さい。

お電話でお申込みの場合は、「スワミジ東京特別講演予約希望」の旨をお知らせ下さい。

【事前のお問い合わせ】
・swamiji_tour★amritaheart.com 
(★マークを@マークに変えて送信下さい)件名に「スワミジ東京特別講演会」とご入力のうえ、ご送信下さい。
・090-9394-4472(10月8日以降の18時~21時)※お電話番号のおかけ間違いにご注意下さい。

【当日(11/3)のお問い合わせ】
*満席でない場合のみ当日予約も承ります。当日はお電話にてご連絡を承ります。
090-9394-4472 ※お電話番号のおかけ間違いにご注意下さい。

初めての方もお一人でご参加の方も、どうぞお気軽にお問い合わせ、お申込み下さい。
皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

2016年9月27日火曜日

アンマ生誕63周年/式典でのナレンドラ・モディ首相の演説

9月27日、インドのアムリタプリにて、アンマ生誕63周年の祝賀祭が行われました。

アンマのスピーチの様子は、こちらから冒頭にて、ご覧頂けます。

アンマ生誕祭の式典では、ナレンドラ・モディ首相のスピーチが生中継されました。
演説の中で、マーター・アムリターナンダマイー・マートが1,490万USドル(およそ15億460万2千円:2016.9.24現在)寄付することを誓約した、
ケーララ州の公衆衛生向上プロジェクトの一環として、困窮するケーララ州の人々に2,000戸のトイレの建設を完了したことが発表されました。

その様子は、こちらからご覧いただけます。(02:06:00頃にモディ首相の演説が始まります)


中継中のモディ首相とアンマ

アンマとインドのシュリ・ナレンドラ・モディ首相





2016年9月4日日曜日

アンマとの質疑応答が掲載されました

昨年、アカデミー賞監督クロード・ルルーシュ氏が、
アンマのアシュラム等インド各地で撮影された映画が、
9月から日本で公開されます。

それに関連して、7月のアンマ来日プログラム中に、
アンマが3社から取材をお受けになりました。
その際の質疑応答が各社のサイトに掲載されましたので
ご案内させていただきます。

それらをお読みになったり、映画をご覧になる際に、
アンマとこの映画の関係について、一つご留意いただきたいことがございます。

恋愛映画の一種とも言えるこの映画のストーリーは、
監督等映画製作者側の方たちがお考えになったもので、
アンマはストーリーの作成には関与しておられませんし、
アンマがこのストーリーのような生き方を推奨しておられる
というわけでもございません。

この映画においてアンマがなさったことは、
普段通りにダルシャン(抱擁)をする様子を
監督らが撮影し使用することを、許可なさったことだけですので、
ご覧になる際には、その点にどうぞご留意くださいませ。

映画には、アンマのダルシャンの映像や、アンマに関するセリフが繰り返し登場し、
エンドロールでもアンマのダルシャンの様子が流れ続けるなど、
監督のアンマへの傾倒が感じられる映画になっています。

ただ、恋愛映画ですので、お子さんに見せるには適さないシーンもありますし、
アンマとは関係のないところで、ややショッキングなシーンもあることも
あらかじめお伝えさせていただいておきます。

ストーリーにも賛否両論あろうかと思われますが、
アンマの登場シーンは、感動的に映しだされています。

また、下記リンクのアンマとの質疑応答の中で、
映画の内容について尋ねられている部分がありますが、
アンマは、この映画に限らず、映画をご覧になるような時間的余裕はなく、
この映画もご覧になってはいません。
映画についてアンマがお答えになっている部分は、
それを前提にお読みくださいませ。

質疑応答でアンマが語っておられることは、
映画とは関係のない一般的なことがほとんどですので、
映画には興味がないという方にも、ぜひお読みいただき、
アンマの思いを受け取っていただければ幸いです。

以下、各社別々の内容の、質疑応答です。

dmenu映画

シネマカフェ(アンマとの質疑応答は2ページ目です)

女子SPA!

映画の公式サイトには、監督や出演者がアンマについて語っておられる
インタビューもございます。
『アンナとアントワーヌ 愛の前奏曲』公式サイト、インタビューページ

各地での映画上映情報はこちらです。